無意識に風俗に辿り着いた

ソープ嬢は腰使いで分かる

風俗の王様とか、特別な風俗とかいろんなキャッチフレーズを持つのがソープですね。自分もソープは大好きです。何だかんだで、他の風俗では出来ないことが出来る。これだけでも大きなメリットだと思うんですよ。それで自分自身、ここ最近よくソープのお世話になっているんですけど、ソープ嬢といってもそこには本当にいろんなタイプの女の子がいるじゃないですか。それもまた、楽しいものですよね。その中でも自分が一番気になっているのがソープ嬢の腰使いなんです。どんな腰使いを見せてくれるのかこそ、いわばソープ嬢としての実力だと思うんですよね。上手なソープ嬢って腰使いも本当に上手です。前後運動と上下運動を上手く組み合わせて、こちらに対していろいろとアクションしてくれるんです。しかも体全体を使うのではなくて、腰だけを上手く使って楽しませてくれるんです。あの腰使いは気持ち良さももちろんですけど、見ているだけでも楽しいものなんですよね。

もちろん、いつもの調子ですよ

風俗は特別な世界だと思いますけど、あまり力み過ぎるのもどうかなっていう気持ちはあるんですよね。力み過ぎちゃうと、結局の所どうしても空回りするリスクも高まるような気がするんです(苦笑)自分がそうってだけの話なのかもしれないんですけど、力むよりも落ち着いて風俗嬢と向き合った方が、結局は楽しい時間になるってことに気付かされたんですよね。ただこれが難しいんです(笑)いつもの調子で楽しみたいって思っても、最近のレベルの高い風俗嬢を目の前のした時、落ち着くのが難しいんですよ(笑)どうしても気持ちが前のめりになってしまうようなハイレベルな風俗嬢も多いので、いつもの調子で楽しもうって自分に言い聞かせていても、結局は燃えてしまって何が何やらって言うパターンも珍しくないんです(笑)それはそれでとても楽しいものなので、別に良いんですけど、ただ自分をセーブすることによって、もっともっと楽しい時間になると思うので、それが今後の自分の課題ですね(笑)