無意識に風俗に辿り着いた

代表的な存在になっていますしね

深く考えている訳ではないんですけど、最近は風俗と言えばデリヘルで遊ぶことが増えています。風俗の中でも代表的な存在になっているからですかね(笑)目に入るんですよ、自然と。ポータルサイトを見て風俗を選ぶ人は多いと思うんですけど、多くがデリヘルじゃないですか。単純にポータルサイトを見ているだけでもデリヘルの勢いを感じることが多いんですけど、それに加えて実際に遊ぶととっても便利というか、手間もかからずに遊べるものだってことに気付かされるので、これならデリヘルでいいかなって気持ちになっていくんですよね。それで気付いたら風俗と言えばデリヘル。そうなっていました(笑)でも、特に不便らしい不便がないというか、むしろデリヘルだといつでも遊べるという大きなメリットもありますよね。他の風俗だと時間の問題もどうしても考慮しなければならないんですけど、デリヘルは特に時間を考える必要がないので、極端な話、残業して終電に帰宅したとしても特に問題ないんです。

サービス業だからこその姿勢ですね

風俗もサービス業なのは一々強調するようなことではないと思いますけど、それを分かっている風俗嬢との時間は何よりも楽しいものになりますよね。この前がそうだったんですよ。Eちゃんは割と明るい雰囲気ですね。ちょっと猫目というか、気の強そうな顔立ちではあったものの、実際にはマイペースでおっとりしている可愛い子でした。そんな彼女が自分のために至れり尽くせり。それってやっぱり風俗がサービス業であることをしっかりと認識しているからこそなんじゃないかなって思いますよね。お客だからって偉そうにするつもりは全然ないですけど、お客なのに必死になって頑張って、でも風俗嬢は何もしない…って展開は自分でもあまり好きではないんですよね。せっかくならしっかりと奉仕してもらいたいって思うんですけど、彼女はその点の意識がしっかりしていたのもあって、自分も納得して楽しむことが出来たんじゃないかなって思っていますし、今思い出しても最高だなって。